1. HOME
  2. アダルト・風俗エッセイ
  3. 風俗業界の主流になっているデリヘル

深夜に読みたいアダルト情報 スーパータッチ

当サイトに掲載されている情報は万全を期しているつもりですが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いません。

風俗業界の主流になっているデリヘル

風営法の改正で激増したデリヘル店。今人気のデリヘルで働くことのメリットをご紹介します。

自分に合ったデリヘル店を探してみよう

不景気が続く日本ですが女性なら確実に稼げる仕事があります。
それが風俗業界。風俗と聞くと抵抗がある女性も多いと思いますが
今では若い女性を中心に、年々働く女性が増えてきています。
そこで今回は風俗業界の中でも人気が高いデリヘルで
働くメリットについてご紹介していきます。
昔の風俗の定番といえばソープランドやピンサロなどの
店舗型が主流でしたが風営法の改正や時代の流れによって
ホテルや自宅に女性を派遣するデリヘルが主流になっていきました。
今では風俗業界の7割を超える店舗がデリヘル店になっています。
一般的にも風俗遊びといえばデリヘルと認知されるほど定番化されています。
それに伴いデリヘルで働く女性が高収入を得やすくなっています。
また、デリヘル店舗が増える事で女性が自分に合った店舗や環境を
探しやすくなっています。
さらに待遇や環境面も改善されているので女性にとっても
デリヘルは働きやすいのです。

男性の身体を舐める美女

次のメリットはデリヘルの営業時間について。
風営法の決まりで店舗型の風俗店は
営業時間が12時か1時までとなっています。
それに対し無店舗型のデリヘルでは
時間を問わずに営業できるので24時間営業のお店も珍しくありません。
その為、自分が空いた時間にだけ働く事ができるのです。
昼職をしている女性や主婦、学生にとって
嬉しい特典といえますね。
また、急な用事ができた時にも対応しやすいのも
デリヘルの特徴といえます。
次のメリットはプライバシーを守れること。
店舗型の風俗店は、基本的には繁華街や温泉地など
人が多く集まる場所に店舗を構えています。
その為、お店に出勤する時に
知り合いに見られてしまう可能性があります。
その反面デリヘルの場合は店舗ではなく
事務所に出勤するようになっています。
そして仕事に向かう時にはドライバーが送り迎えをしてくれるので
知り合いに見られる可能性はありません。
風俗で働くことを内緒にしたい場合は
プライバシーが守られるデリヘルを選ぶのがオススメです。
今回は女性向けにデリヘルで働く事のメリットについて
お伝えしました。意外と知らない事もあったと思うので
この記事を参考に自分に合ったデリヘル店を探してみましょう。