1. HOME
  2. H体験談
  3. 近所に住む熟女で童貞喪失

深夜に読みたいアダルト情報 スーパータッチ

当サイトに掲載されている情報は万全を期しているつもりですが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。当該情報に基づいて被ったいかなる損害に関しても、当サイトは一切の責任を負いません。

近所に住む熟女で童貞喪失

私が童貞喪失した時の体験談。相手は同級生ではなく近所に住む熟女だった…

アダルトビデオのような刺激的でHな体験

私の初体験は同世代の友達より少し早くて
中学生の時でした。
相手は同級生じゃなくて近所に住む熟女。
まるでアダルトビデオのような展開でしたが
熟女に童貞を奪われたのです。
見た目は少し肉が付いていたけど綺麗な顔で
一般的に美熟女と呼ばれるタイプでした。
夫と娘の3人暮らしをしていたのですが、
私の母親と仲が良くて、頻繁に家に遊びに来ていました。
中学生だった私は、よくその熟女に音楽CDを借りたり
親が留守の間はご飯をたべさせてもらったりと
色々お世話になっていました。
そんなとある日、いつものように熟女の家に遊びに行くと
ちょうど夫と娘さんが留守で家には
私と熟女の二人っきりでした。
その時ふと熟女の格好を見てみると
ぴちっとしたワンピース姿で
服の上からでも豊満な巨乳の形が分かりました。
そんな格好を見てしまい話なんか上の空状態です。
私の気持ちを読んでいたのか、
急に隣に座ってきて身体を寄せてきました。

正常位でセックスする熟女

ゆっくりと私の手を取ると自分の胸に持っていかれました。
もう私の頭は真っ白で何も考える事ができませんでした。
そして僕にズボンを脱ぐように命令すると
自分もパンティを脱いで、
お互いの下半身を見せ合いました。
熟女はそっと足を開くとビラビラを自分で開き
クンニを求めてきました。
恐らく30分くらい舐め続けていました。
最初はオシッコの臭いがしましたが
次第に変な味に変わっていったのは覚えています。
そのまま熟女が持っていたゴムを付けられ
四つん這いになった熟女に挿入しました。
私は中腰のままで動けずにいると
熟女が腰をガンガンに動かして激しく刺激してきます。
あまりの快感に耐え切れず声を上げて射精してしまいました。
その後はシャワーを浴びて汗を流して
一緒にご飯を食べて家に帰りました。
アダルトビデオのような刺激的で
Hな体験でした。